二の腕に筋肉を付ける

二の腕に筋肉を付ける

二の腕に筋肉を付けるのは基本

ダイエット目的だろうと、マッチョになる目的だろうと、筋肉を付けるということは必要なことです。

 

ただ、つけすぎはNGと言えそうです。どういった境界線が必要か?そのための方法などを見て行きましょう。

 

ちなみに二の腕の筋肉は上腕二頭筋と上腕三頭筋。それらを効果的に鍛えることでマッチョに見えたり、スッキリ二の腕になったりします。上手に目的にあわせて二の腕に筋肉を付けましょう。

二の腕に筋肉を付ける記事一覧

二の腕は筋肉質で太くて自慢なのですが、力こぶを出すとそうでもない・・・・かっこよく力こぶを出したいなんて悩んでいませんか?男でしたらボコッとした力こぶを付けたいですね。そこでオススメは逆手懸垂です。正手ですと三頭筋、肩をメインに筋肉が付いてきます。逆手で懸垂をすると二頭筋がメインで筋肉が付きます。学校や公園などの高鉄棒でやってみましょう。体重にもよりますが、1回で10回程度できるのが理想です。もし...

自慢ですが私の二の腕は素晴らしいです。 当サイトの筋肉の写真の腕は全部私の腕です。私自身二の腕に男の美を感じております。 実際に筋肉を付けた私の得意分野ですので是非ともまねしてください。それでかっこいい男の美を感じてほしいと思います。私の感性ですが、全身ムキムキでボディビルのようなスーパーマッチョもいいのですが、ナチュラルが好きです。スレンダーな筋肉質が今はモテると思いますがいかがでしょうか?トレ...

トップへ戻る