二の腕を引き締める

二の腕を引き締める

二の腕がプニョプニョしてダラー・・・引き締めたい

二の腕を痩せる二の腕ダイエットにおいて、まず、何をするべきかを知っているとは思いますが、
なんで太ってプニョプニョしているのでしょうか?
それをスッキリするためには原因から潰していくべきなんですね。

 

二の腕が太いのは、まず、わきの下にはリンパがあります。そのリンパに老廃物が溜まっていることがあります。ふくらはぎが太い人と同じ要因ともいえます。 そのリンパの血流をよくしてあげると血行がよくなり、スッキリしてきます。

 

さらにプニョプニョしている部分は上腕三頭筋がある部分なんですが、その部分の筋力が発達していなくて脂肪が溜まりすぎている事もあげられます。

 

二の腕の筋力アップで引き締める

 

二の腕筋力アップ

だったら簡単です、鍛えちゃいましょう!

 

別にボディビルをやる訳じゃないので、筋肉がつきすぎてやばいかも・・・なんて考える必要はありません。よほど頑張らないとそんなにムキムキにはならないです。

 

やりすぎは禁物ですが、この筋肉を鍛える事が二の腕痩せの手段だと思います。

 

というのもこの上腕三頭筋は普段あまり使われません。 
だから脂肪が付きやすいので有酸素運動でこの上腕三頭筋を鍛えるべきと思います。 

 

有酸素運動は代謝をあげるための運動です。

 

しっかり呼吸をしながら長い廊下を雑巾掛けすれば見る見るうちにしまってくるでしょう。しかし長い廊下を雑巾がけなどは現代社会では皆無です。 そこで効果的なトレーニング方法も当サイトでは紹介しています。 

 

サイト管理人の私ですが、上腕三頭筋をものすごく鍛えました。 しかしそんなゴツゴツではなく、シャープ。 いや、むしろ貧弱とも思える外見です。 しかし、力を入れるとものすごく筋肉が出ます。 付け過ぎても普段はそんなにゴツく見えない感じです。

 

すいません、こうして写真で見るとごついですね。 でも女性ならこんなにならないですから安心してください。 無論鍛えすぎはダメですよ。では簡単な二の腕エクササイズはこちら

自宅で出来る二の腕引き締め法の動画紹介

愛知の整骨院の竹内先生レクチャー

 

自宅で出来る二の腕引き締め法について紹介。こちらの方法は私も知らなかったのでやってみてください。

 

 

まず腕を出してもらって力コブを作っていく。軽く腕を曲げていく。

 

伸ばすほうに力を意識入れながら伸ばしていく。いわゆる三頭筋に力を入れるよう意識する。二の腕のタプつきに関係してくる筋肉なので、

 

上腕三頭筋に力を入れたまま、ゆっくり伸ばしていきます。最後にグッと思い切り力を入れる。

 

上手じゃない人はこっちにすごい力がはいるなので、上腕二頭筋の力を極端に抜く。なるべく抜けるだけ抜いてもらって、ここだけに意識が行くように、腕を伸ばして、最後グッと力を入れる。

 

それによって上腕三頭筋に刺激が行くことによって女性が気になる二の腕のタプつきが無くなっていきます。自宅で簡単に出来ますのでただやったその日からすぐ縮まるということじゃないので、
継続することにより効果が出てきます。

 

今から夏に向かって気になっている人はこのくらいの時期から時間を掛けて徐々に改善していってみるとイイかなと言うことです。

 

手軽ですね。実際に簡単ですし、辛くないので継続してみましょう!

トップへ戻る